イベント・お知らせ

  • 周辺観光

SNS映え抜群! 鳴子愛にあふれるとっておきのランチ&カフェ

大江戸温泉物語
鳴子温泉 幸雲閣
スタッフおすすめ!
周辺観光情報

せっかく鳴子温泉郷を訪れるなら、昼食やおやつタイムも鳴子らしさを存分に満喫しましょう。

今回は地元の食材や鳴子の伝統工芸にこだわり、鳴子の良さをとことん追求しているお店をご紹介します。

かわいくて、おいしくて、愛らしい!帰ってきたら友達に自慢したくなるような2軒です♪

蕎麦カフェ田伝(でんでん)

100パーセント自家栽培で鳴子産の米と蕎麦を味わえるカフェです。

卵やベーコン、野菜は大崎市を中心に県内の農家から直接仕入れる旬の食材ばかり!

自家製粉のそばは、黒色の挽きぐるみ二八田舎そばと、白色の更科十割そばを合い盛りでも楽しむことができるなど、メニューのバリエーションが豊富です。

蕎麦粉を使った本格ガレットも人気♪

石臼挽きした粉と飲料用の鳴子温泉水を利用して作られ、フランス製のガス台を使ってしっかりモチモチに焼き上げています。

香り高いオーガニックコーヒーや見た目にもかわいらしいスイーツガレットも見逃せません!

蕎麦カフェ田伝
所在地:〒989-6712 宮城県大崎市鳴子温泉字月山13-2
宿からの所要時間:車で約10分
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日
電話番号:0229-25-3353
>> 公式サイト

準喫茶カガモク

週末のみオープンする話題のカフェです。

店内のあちこちにはこけしづくり作家であるオーナーが手作りしたこけし雑貨が潜んでいて、探し出すのも楽しみのひとつ♪

コーヒーミルや一輪挿し、ティースプーンの柄、ドーナツの中央に顔をのぞかせるこけしなどがいて、思わずにんまりしてしまいますよ。

人気メニューは地元豆腐店のおからを使用した「こけしドーナツ」です。

営業日が金曜~日曜なので「準喫茶」と名付けたところに、オーナーの粋な洒落っ気を感じます。

日本有数のこけしづくりの産地・鳴子温泉郷ならではの店内で、こけし愛とユーモアに満たされながら、まったりとカフェタイムを満喫しましょう。

準喫茶カガモク
所在地:〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字川渡49
宿からの所要時間:車で約10分
基本営業日:​金・土・日曜日 10:00 ~ 16:00
定休日:毎月第3土曜日
電話番号:070-5670-7811
>> 公式サイト

ご宿泊は大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣で♪
▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。