お知らせ

峡谷と紅葉の美しさを愛でる鳴子の秋

鳴子峡は大谷川が刻んだ深さ100メートルにも及ぶV字の峡谷です。10月中旬から11月上旬にかけて、この風景が一面の紅葉におおわれます。鮮やかな赤、黄、橙で彩られた景観はまさに絶景です。

紅葉と温泉を満喫しに、大江戸温泉物語 幸雲閣へ是非お越しください。
鳴子ならではの硫黄の香りに包まれた立地のなか、温泉とゆるやかに流れる時間をご堪能ください。
大江戸温泉物語 幸雲閣 インターネット宿泊プラン一覧はこちらから



●潟沼

鳴子温泉駅から約2km。周囲を山岳に囲まれたカルデラ湖です。天候や春夏秋冬で湖面の色が変化する神秘的な湖で、湖畔1周30分の遊歩道もあります。湖水は世界でもトップクラスの酸性度のため魚は生息していません。




●鳴子ダム

国内で初めて日本人のみの手で造られたアーチ型のコンクリートダムです。
山々に覆われているので湖面に映る景色がとても美しく特に、新緑・紅葉は絶景を楽しむことができます。

ホテルからも紅葉をお楽しみいただけます。